忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【スイス日記2012】7/13 私をロンドンに連れてって

すみません、大分中断してました。
もう九月ですが、スイス日記再開しときます。ちゃんと終わらせないとな・・・。

--

この日はいよいよ「International Radio Festival」のチューリッヒ予選?本番。

詳しくはよくわからんのですが、スイス主要都市いくつかで、それぞれ3アーティストがアコースティックライブを行い、その中で1位に評価されたアーティストがロンドンに行ってライブができる、という趣向。それのチューリッヒ版にTim and Puma Mimi登場です。僕も手助けします。

チューリッヒ市街の中心部に、こんな感じのバスが。



中はちょっとしたラジオ中継ができるスタジオに改造されていました。
実際このバスでスイス中を移動しつつ各地でライブを行っているらしい。



miniがスポンサーに。ロンドンっすなー。

本番まで大分時間があるということで、近くの「リンデンホフの丘」まで。



ここは見晴らしがいいんですよ。
今回の旅で初めての観光気分。

戻って演奏。
ベタっと座って。



実際の演奏はこんな感じでしたー。




2-30人ぐらいが見ててくださってました。案外うけてた。
結果はまた後日、ということでこの日はちょっとビール飲んで帰る。



夕飯は、ザ・スイス料理「ラクレット」です。
これは、結婚のお祝いにもらったというラクレットマシン。
一番上でチーズを溶かし、真ん中の段で保温。



チーズはラクレット専用です。



あらかじめボイルした小さめのジャガイモに、切ったピクルスを載せ、その上に先ほどのチーズをかける。塩こしょうなどお好みで。



めっちゃおいしかったです。
マシンがなくても、とろけるチーズで似た感じのものを日本でもできそうですね。
PR

【スイス日記2012】7/12 ただひたすら練習

4日目。
前日とほぼ同じスケジュール。午前中は作曲。

mimiさんの買い物に同行。
帰りにコーヒーが飲みたいと駄々をこね、近くのおしゃれカフェに連れてってもらう。



「コーヒー」を頼むと、アメリカンコーヒーが出てきました。
でもかなり濃い。日本で言うとこのブレンドとエスプレッソの中間ぐらい。

いろいろとスイスの話を聞く。
スイスは「スターを作らない国」らしい。で、パパラッチの類いがいないそうです。
首相も7人の内閣が持ち回りで1年交代でやるとか。
そう言われてみると、スイスの有名人ってあまり知らないですよね。フェデラーぐらい。

あと、こっち来るとみんななんだか余裕あるなー、人生をエンジョイしてんなー、って感じるんですが、仕事はかなりバリバリやっているそうです。朝が早いんだって。で、夕方5時ぐらいにはみんなあがって、公園でBBQしたり、オープンカフェでワイン飲んだりしてるわけです。いいね。

スイスは今でこそ、金融、製薬、保険、建築など、国際競争力のある企業が揃っていますが、昔はあまり無くて、輸出するものと言ったら傭兵だったりして。その名残、かどうかわかりませんが、かなり武器も輸出しているそうです。
平和を愛する永世中立国スイス、のイメージがありますが、そういった裏の顔もある、と。面白いですね。



お昼は野菜をオーブンで焼いただけ、って言ってたけど、とてもおいしかったです。昨日の夜が割とヘビーなピザ(T.Rex!)だったので、軽めにね。

その後また練習。
翌日のアコースティックライブの模様をちらっと公開

夜は昨日と同じスタジオで、バンドセットの練習。
みっちりやる。仕上がって来た。

この日の外休憩では、



パンとチーズとサラミ。こういうのとてもスイスっぽい。
毎度言ってますが、スイスのチーズは本当においしい。
スイスでチーズ食べたとき、今まで食べてたチーズはなんだったんだ!って思いました。僕は日本では特にチーズ好きではなかったのですが、スイスでは結構食べてます。

うちに帰って遅めの夕食。



ご飯とみそ汁。ふりかけかけて食べました。
胃にしみる。



デザートにメロン。



皮が黄色いです。甘さ控えめでした。

【スイス日記2012】7/11 ひたすら練習

3日目。
この日も午前中は作曲など。

お昼ご飯。



古くなったパンを利用。白ワインに浸し、マッシュルームやらホワイトソースやらをのせ、チーズたっぷりかぶせてオーブンで焼いたもの。
これまたおいしかったです。mimiさんがtimさんのお母さんから聞いたレシピだそうです。

午後は練習。
先にアコースティックの方を。とは言ってもこんな感じですが。



基本的に僕がアコギでベーシックを作って、二人はその上でいろいろ遊んでる感じです。これはこれで面白い。

その後移動。



このクラシックな建物は昔駅だったそうです。近いうちに取り壊されて警察署とかになるらしい。

ここの地下に、



こんな感じのスタジオが。



こういう地下スタジオってスイスには結構あるみたいで、個人で月3万とかで借りてるらしいです。いいなー。ただ、この建物もそうですが、取り壊されたりするのでなかなかずっと使うというわけにもいかないらしい。



スタジオにあったエフェクター。メタルばかりなセレクション。

外に出て休憩。



遠くにPrimeTowerが見えますね。
スイスの人はずっと部屋にいるとイヤになるらしく、必ずこういう「外休憩」が入ります。お菓子など食べる。

その後遅めの夕食。
ドミノピザ。



日本とは違うメニュー。
その中に気になるものが。



T.Rex!!!
肉、肉、肉、ということらしい。注文。



これです。
確かに肉々しい。おいしかったです。
これはSサイズで、1,200円ぐらい。結構安く感じますね。

【スイス日記2012】7/10 雨のチューリッヒ

2日目。
朝早く起きてしまったので、一人でcoopに行く。

気になるもの発見。



アサヒスーパードライの500缶が2.5フラン、ってことは約200円。
日本より安い・・・。円高はスイスフランに対しても効いています。

水と、チョコクロワッサンなど購入。スイスのチョコクロ超おいしいです。
食べつつ周辺を散策。

その後、午前中は曲作りなど。

遅めに起きて来たmimiさんの買い物に同行。ちょっと離れたMIGROSへ。

ここでも気になるもの発見。



Shi Take。
椎茸は、スイスでもシイタケなんですね。日本のやつとは種類が違いそうだけど。

あとこれ。



バナナって、本来こうやって売られるのが一番いいのかもしれないですね。

お昼はmimiさん特製グリーンカレー。



うまい。炊飯器はないので鍋で米炊いてるのですが、こんなにおいしく仕上がるんですね。

その後、また練習。アコースティックのライブがあるので、そちらを重点的に。

途中の休憩で、



アイスクリーム。スイスはアイスもおいしい(なんかおいしいおいしいって言ってばかりですね)。
イチゴ以外のベリー類はtimさんの実家から送られてきたもの。結構酸っぱい。

その後また練習して、しばらく休憩・・・してたら寝てしまう。
まだ時差ぼけあるみたいです。

その後無理矢理起きて、夕飯へ向かう。



チューリッヒに新しく出来た「Prime Tower」。ギゴン/ゴヤーという二人組の設計。最近スイスで人気の建築家コンビのようです。機会があったら中に入ってみたいと思います。



途中、フライターグ本社近くに夏限定のカフェレストランが。
やはりコンテナ造り!



中にはミラーボール!
楽しそうです。

timさんの妹さんと合流。
普段はドイツに住んでいるそうです。



スイス来るたびに食べているコルドンブルー。これはチキンバージョンで、チーズとハムが挟んであり、それを揚げたものです。もちろんうまい。

【スイス日記2012】7/09 チューリッヒ初日

結構早くに目覚める。
timさんと近くのcoopに買い出し。
いい天気。涼しくて過ごしやすい。



お世話になっているアパートはこんな感じで緑豊かです。
中庭があったりして、



そこで昼ご飯を食べたり。



スイスの野菜は実にシャキシャキとしていておいしい。

昼に妻とFaceTimeで話す。娘はiPhoneの中にいる薄いお父さんをちゃんと認識していたようです。嬉しいね。

日中はひたすら練習。
部屋で軽くリハーサルなど。

夜は近くの公園でのBBQにお邪魔しました。



野菜だけでなく肉もうまい。

その公園でインド系の人達が6対6でバレーボールをやっているんだけど、何故だか必ずダイレクトで相手に返すルールになっており、なんだかおかしかった。

× CLOSE

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]