忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シタールの弾き方



誕生日に妻からシタールもらいました。
みうらじゅんさんが買ったやつらしいです。

昔ちょっと弾いた事あるのですが、正しい事は何もわからない。
それでもネットでチューニング等調べて、なんとか適当に合わせ、ジャラーーンと弾いてみると倍音が気持ちよすぎて笑ってしまう。これはすごい。

弦が一本足りないみたいだし、あと外れてるのも一本あるし、ちゃんと調整してやりたいなー。あと、どっかで勉強できないかなー、などと思っていたら、引っ越しの手続きで訪れた区役所で「インドの音楽」と書いてあるチラシが。東京藝大の施設で行われる「シタールとタブラ」の解説付きコンサートらしい。なんとタイムリーな。しかもコンサートは誕生日の次の日!

というわけで行ってきました。北千住にある「東京藝術大学アートリエゾンセンター」です。

北千住の街は駅からずっと商店街が続いているのですが、総菜とか定食とか焼き鳥とか、いろいろおいしそうな店がずらっと並んでいて楽しそう。

演奏はバングラデシュ出身の方とネパール出身の方、いずれも藝大に所属されている方によるものでした。

<シタールの弾き方>
・右手
親指をネックとボディの接合面あたりに置いて、人差し指に付けたつけ爪(ミズラブ)で弾く。
人差し指だけを動かすのではなくて他の三本も一緒に動かす。
必然的に手を握る動作になるので、上向きに弾く(アップピッキング)から始まる
基本的にアップで弾くが、早いフレーズなどはアップとダウンを交互に繰り返して弾く
アップでメロディを弾きつつ、合間にダウンで他の弦をジャラン、と弾く
(つまり、基本的にワンコード)
たまに共鳴減(演奏弦とは別に、下に10本ぐらい細い弦が張ってあるんです)を、チャララララン、と弾く(これがすっごい綺麗)

・左手
ギターで言うとこのチョーキング(弦を引っ張る動き)が多彩。ギターで言うと、二音、半音、一音半、半音チョーキングを連続で行う感じ。
ほとんど一番下の弦のみで演奏されるので、横移動が激しい。(早い!)
低い音になると、たまに他の弦も押さえる
人差し指と中指がメインで他の指はあまり使用していなかったような。

こんな感じでした。

あと、ラーガについての解説もあり。よくわかってなかったのでありがたい。
(ラーガっていうのは、旋律、フレーズ、などの決まり事で、それぞれに名前がついています。一つのラーガに則って即興演奏したりする)

終わった後、先生のシタール(上記写真)を見たら、装飾が綺麗。さすがに高そうでした。

--

シタールって、例えばビートルズでジョージ・ハリスンが使用して有名になりましたが、ああいうのって、やはり西洋和声の範疇に押し込まれてる(型をはめる、というか)んですよね。それでも音色は楽しめるし、きっかけとしてはいいんですが。ある意味搾取されてる感は否めない。

The Beatles - Norwegian Wood



いや、いいんですけどね。これはこれで素晴らしいです。(というか大好きです。)
でも、実際トラディショナルな使われ方をしているシタールを聞くと、もう全然違うんですよ。もっと表現が多彩だし、根本には思想があると思わされるんです。そういうの全部とっぱらっちゃって、いいとこだけ使われてしまってる感じがするんですよね。(何度もいいますが、それでも素晴らしいです。)

三味線でポップス演奏したりするじゃないですか?ああいうのと同じ感じです。

--

あと気になったのが、お二人はバングラデシュ、ネパールのご出身ということで、インドの方ではないわけです。お隣の国ですが、その地域性の違いなんかも気になりました。全くインドと同じというわけではないでしょうし。その辺質問してみたかったなぁ。

--

こんなのありました。
ラヴィ・シャンカール(有名なシタール奏者。ちなみにノラ・ジョーンズのお父さん)にシタールを教わるジョージ・ハリスン


--

その後、目黒にある友人のお店に集合。(La Galleria Da Bassino
さんざんワインなど頂く。誕生日のデザートプレートまで出て来て恐縮。飲み過ぎました。


PR

Comment

faux cartier timepieces

ผมมั่นใจว่า นี้ วรรค ได้สัมผัส ทั้งหมด อินเทอร์เน็ต ผู้ใช้ มัน จริงๆ ดี โพสต์ ในการสร้าง ขึ้น ใหม่ บล็อก .
faux cartier timepieces http://www.gunstigeuhren.nl/en/replica-santos-watches-c11.html
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]