忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

070505@New York part1.

バンドを辞めた直後にニューヨークに行きました。
あまりにもタイミングが良いので、逃亡?なんて思われたかもしれませんが、
偶然です。

で、NYの話をしようと思うのですが、その前に。

3月に結婚しました。
彼女は友達の友達で、昨年の夏に数年ぶりに会い、なんだか意気投合し、
あっという間に結婚してしまいました。

いわゆるスピード婚すぎて、周りに驚かれましたが、
僕自身もとても驚きました。
それまで全然結婚なんて現実味がなかったし、考えた事もなかったので。

--

その妻が照明デザイナーなのですが、
彼女が担当した物件がとある賞を受賞し、
その授賞式がNYであるのでついていったのです。
新婚旅行ではありません。
まぁ、僕はほぼ観光でしたが・・・。

・アラスカ上空あたり。


たぶん朝方かな?ふと目覚めて。

・トランジットのデトロイト空港 その1


まだ新しい空港らしく、建築がモダン。屋根の構造が面白いです。

・その2


横長のコンコース(1.6km!)の移動になんと電車。

・その3


こういったサインになぜか日本語表記。でも日本語はぜんぜん通じなかった。
当たり前か。

・その4


動く歩道。バンドを辞めたばかりの僕に問いかけているように見えた。

NY着。夜。空港はNewark。
マンハッタンまではスーパーシャトル(7-8人乗りの乗り合いワゴン)で。

HUDSON HOTEL



今回の宿。フィリップ・スタルク。モダンでラジカル、ということらしい。
尖っていて、かつ、高級感があるけど、気取っていない。
一階がエントランスで、すぐエスカレーターがあり、二階がロビー。
そこにバーがあるんだけど、DJが大音量で音楽を流していた。
地元の若者男子(若干緊張気味)がドレスアップして、
女の子をエスコートして遊びに来てた。いい光景。心の中でエールを贈る。

・夕食


同じフロアのカフェで。
右のペンネに入っていたエビがプリプリで死にそうに。
PR

Comment

お久しぶりですね。

  • タカヨ
  • 2007-06-21 00:02
  • edit
私が初のコメントでいいのかな?ちょっとビクビクしながらコメントします。

まずはご結婚おめでとうございます!びっくり!何度かライブにもいらっしゃってたスレンダーな方かなぁ?お幸せに(^∀^)

そして新しい道が見えてきたんですね。あのときはきちんと言えなかったケド、今は力いっぱいがんばってください!って言えます。タカナガさんの創りだす音楽をまっていますね。

あ、一番はじめのブログのムーディーな写メは思わず笑ってしまいました。笑
失礼しました★

Re:お久しぶりですね。

  • tkng 〔管理人〕
  • 2007-06-21 22:55
どうもどうも。
あたらしい音楽はまだいつになるかわからないけど、
ここで発表しますので、気長にお待ちください。
あ、コメントとか気軽にどうぞ。

無題

  • さいば
  • 2007-06-21 01:33
  • edit
NYかぁー
人生で死ぬまでに一度は行ってみたい街です。
ってか行くぞ!!!
そしてなぜ右寄せ?

Re:無題

  • tkng 〔管理人〕
  • 2007-06-21 22:56
仕事中?
これのテンプレートがもとから右寄せなのだよ。
ちょっと読みにくいけど、まあいいか、と。

アタシもっ!アタシもです!!

  • ももつん。
  • 2007-06-21 22:59
  • edit
結婚。
お互い幸せになりましょー!!!

奥様の受賞もおめでとうございます((o(^-^)o))
受賞式がニューヨークだなんてすごいですね~(◎o◯;)

いつか直島の写真がアップされる事を願ってます♪

あ~直島行きたい(ノ>ロ<)ノ

Re:アタシもっ!アタシもです!!

  • tkng 〔管理人〕
  • 2007-06-22 00:24
結婚???おめでとう!!!
お幸せにね。
直島の写真もそのうちアップするよ。最高でした。

お久しぶりです

  • サワ
  • 2007-06-24 08:30
  • edit
お久しぶりです。サワです。
パソコンを開くのままならない生活を送っていて、久々にワイマイのHPを見てみたら衝撃的な出来事が!
正直、ガーン!って感じでした。
無理してでもライブに行っておけばよかった~って。

結婚とはそんなものですね。
そんなつもりの無い時に、そんな相手に出会ってそうなってしまうものだと私も思いました。
子どもが生まれた今でも、鳥取生まれ鳥取育ちの私が、何で東京に居るの!?
ってたまに不思議に思います。
でも、生まれて数ヶ月の娘のことは、ずーっと前から知っているような気がするのです。

高永さんが、奥様のことを「かみさん」とか
「よめ」とか「奥さん」と言わずに「妻」と書いていることが
何かすごくいいなあと思いました。
高永さんの新しい音楽に出会えること、楽しみにしています。

Re:お久しぶりです

  • tkng 〔管理人〕
  • 2007-06-24 22:53
おひさしぶりです。

>でも、生まれて数ヶ月の娘のことは、ずーっと前から知っているような気がするのです。

へぇぇええ。とても興味深いです。
でも当然と言えば当然なのかもしれませんね。

「妻」って書いてるのは、なんか「嫁さん」とか恥ずかしいからなんですよねー。
自分にとっては、なんだか自然な距離感が「妻」にはあります。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]