忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[swiss日記0801] 17日目:バルセロナ その1

この時泊まったホテルのウリは「グエル公園すぐ近く!」ということで、まずグエル公園を目指す。
ちゃんと昨日フロントでバルセロナの地図をもらったので、公園の位置もバッチリ。

ただ、地図には入り口がどこか書いていない。
まぁ行けば何とかなるでしょ、と思いそっちの方向に行くと、しばらくして「パーく グエル こっち」みたいな看板がある。
行ってみると、なんとも人気のない、地味なエントランス。
何にも書いてないので、本当にここ?と思いながら歩く。
本当に公園で、犬の散歩や朝の散歩をしている地元の人達には会うが、観光客にはちっとも会わない。風景もふつうの公園。

おかしいなー・・・ホントにここかなぁー・・・と思いつつ、汗をかきながら歩いていると「モニュメンタルゾーンはこっち」っていう案内があって、これのことかな?と思いそちらに行くと・・・。



おおおお。
感動。

ついに生ガウディだ!


すごいすごい、と一人興奮しつつカメラで撮りまくる。

写真は公園を案内してくれたバルセロナ美女。



ではなくて、撮影していた他のカップルです。
何かを写真に収めようとすると、どうしても誰か写ってしまうので、もういいやと思って撮りました。

それにしても、まったく、どうやって作ったんですかね。
石を積み上げてるんだけど、こういう曲線できちっと合わせていくのは凄く難しそう。
あと、装飾が凄い。
公園全体が彫刻に見える。

あと、観光客もいっぱい、物売りもいっぱい、そしてミュージシャンがいっぱい!
いたるところでいろんな音楽が聴こえてくる。

とある人はドブロ(表面に鉄板のついたアコースティックギターです)でスライドしつつ渋いブルースを歌っていて、これがなかなか良かった。ぜんっぜんスペインと関係ないけどね!

犬の散歩をする人に注意書きの看板があったのですが、



素手でいってますね!笑

--

つづく。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]