忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【スイス日記2010】7/06 羊とかをめぐる冒険・前編

さて、全国の村上春樹ファンのみなさま、おまたせしました。

当然「1Q84」のBOOK3はもう読みましたよね?(←読んだばっかり)
読まれていない方は、以下若干内容に触れる箇所があるかもしれませんのでご注意。
でも大半はただの役に立たないチューリッヒ旅行記ですので。

--

BOOK3に、チューリッヒ湖畔に建つユングの「塔」、のことが書いてあるのを、ちょうどチューリッヒに行く機内で読んだ僕は、ここに行かなくてはいけない!と半ば使命のように感じ、そして「村上ファンのための「塔」への行き方ガイド」的なものをblogに書こうと思い立つ。

(ちなみに、「村上ファンのための「千倉」ガイド」はこちら。)

しかし、場所がよくわからない。
日本語では情報は手に入らなかった。
英語版のwikipediaにありました。

Bollingen Tower

これによると、
・ボーリンゲンというところにある。
・チューリッヒ湖畔ではあるが、チューリッヒ市ではなく、「St. Gallen」市にあるらしい
・一般に公開されていない。
という重要な情報とともに、塔の写真が。なるほど。

あと、位置情報も発見。

うーーん。土地勘がないと地図って見てもよくわかんない。
なので、昨晩Timさんに相談したところ、一緒に行ってくれることに。

--

まずチューリッヒ湖の北の端(チューリッヒ駅方面)から船に乗って湖を縦断することに。



電車で行けばボーリンゲンまでは30分程らしいのですが、まぁ折角なので船でゆっくり行こう、と。船でもまっすぐいけば多分30分ぐらいで着くのですが、普通の公共交通機関の役目として、各停留所にいちいち停留するので、どうも二時間ぐらいかかるらしい。



Timさんが指定した集合時間が結構早かったのですが、それはこの船に乗りたかったから、みたいです。この船は古い船で、なんと蒸気機関。つまり燃料は水!(もちろん熱をかけるのでガスは使います)蒸気でピストンを動かし、外輪をまわして進む。

みんな(mimiさんもいます)何も食べずに来たので、船内の食堂で朝食。



僕はスープ。結構おいしい。



サーモンをパンにのせて食べる。これをみんなでシェアする。
手前にあるのが、スイスのわさびとクリームを混ぜたもの。



こんな感じで。
わさびクリームソースは、ほんのり甘く、たまにピリッとする不思議な味ながら、なかなかうまい。クセになる。あとケッパーがよく合う。生魚とわさびテイストで、不思議と寿司のよう。



食後しばらく船の旅。朝は雨が降っていたので天気が回復してよかった。それでも甲板でずっと風にあたってると肌寒い。

しばらくして「Rapperswille」に到着。



ここはまだチューリッヒ市。ある程度観光で賑わっているらしく、結構人がいる。クラシックないい感じの街。

Timさんが観光ガイドで「塔」について聞いてくれる。
そこにあったおみやげのTシャツ。



スイス人の進化の歴史。最後乳搾りになってます。笑

Timさんが戻ってくる。ガイドさんは「塔」については知らないらしい。
うーん、やっぱ結構知られていないようだ。
とりあえず、この辺の地図をもらい、ボーリンゲンへの行き方を教えてもらう。
電車でも行けるのだけど、歩いたら一時間ぐらいらしい。天気もいいし、一時間ならいっか、と歩くことに。



歩くのにちょうどいい感じの天気。

途中動物園の横を通る。

ゾウ



ラクダ



サーカスをリタイアした動物たちの動物園、らしく、人に慣れている。

Timさんは普段チューリッヒの都心部(それでもずいぶん落ち着いた街)に住んでいるのですが、自然が大好き。街にいると自然が恋しくなってしまう体質。だから今日は軽快なステップ。一方mimiさんはそれについていくのは慣れたものの、「順調に見えた旅が、最終的には大アドヴェンチャーになっちゃうことがよくあるんだよねー。」などと不吉なことを言う。

「『帰りはバスがあるから。』と言われて山道を二時間歩いたら、帰りのバスは方面が違ってて、さらに二時間歩いて帰ったんだよ!」とか。

その時はただの笑い話だったのだが・・・。

後編につづく。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]