忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

okawari

ご飯自由変わり。



御徒町の中華料理屋にて。
まぁ、日本語は難しいよね。

--

妻の買い物に付き合って有楽町。
ジャケット探し。

ITOCiAリミフゥが入っているので直行。

リミフゥは昔「ファッション通信」かなんかでデビューしたときのショーをやっていて、もうそれが超カッコよくて一発で好きになったのだけど、残念ながらメンズはない。
なのでたまにコレクションを眺めておーすげー、なんて言ってます。

今回も実に素敵なジャケット発見。
妻も気に入った様子だったのだけど、一店目だったのでもう少し様子を見ることに。

イトシア内の他店舗見たり、外に出てマロニエゲートをのぞいたり。

あまりこれ!というものもなく、ひたすら歩く。
「はらへったから先に飯」などという妻の要望を却下し、有楽町西武に。

上の方にyohji yamamotoとかvia bus stopとかコム・デ・ギャルソンとかのフロアがあり、片っ端から見ていく。

yohji yamamotoにもうカッコ良すぎてため息しか出ない、っていうクラスのジャケットが7、8着もあり、その中のひとつを押してみるが、少しアヴァンギャルド過ぎるらしく(まぁ、そうだけど・・・)保留。

コム・デ・ギャルソンは今巷を賑わせている噂のLZR RACER(speedo)とコラボ。面白い。

結局隣のイッセイミヤケで購入。

川久保さんとか山本さんとかと比べて、なんかコマーシャルな印象があり、正直あまり気にしていなかったのだけど、実際見てみるとこれまた素晴らしい。
購入の待ち時間に2008秋冬の冊子を見てたんだけど、途中ものすごいのがあって倒れそうになる。

あまり行く気のしなかった「21世紀人」に行かなくちゃ!と思う。

--

一日で沢山のジャケットを見て、7-8千円から10万オーバーのものまでいろいろあり、「なんでこんなに値段に差があるのかね?」なんてことを妻に言われる。

谷川俊太郎さんが武満徹さんの友人・ご家族にインタビューした本を最近読んでいるのだけど、谷川さんが「芸術家は言葉にならない何かを形にする」(そしてそれを言葉にすることに詩人はジレンマを感じる、と続くのだけど)とおっしゃっていて。

たぶんそういうことなんじゃないか、と答えておきました。



PR

Comment

無題

  • マキ
  • 2008-06-08 21:14
  • edit
で、どのくらいの値段でしたのでしょうか?
最近タカナガヘアーを真似してみました。

値段は・・・

  • タカナガ
  • 2008-06-08 22:49
  • edit
内緒です。
まぁだいたいわかるでしょ?
僕の髪型は夏暑いので気をつけて!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]