忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

瀧廉太郎がカート・コバーンみたいな件

先日のエントリーで書きそびれた。

「荒城の月」って曲ありますよね。

小学校の音楽の時間に聞いたことあると思うのですが、こんな曲でしたよね。



改めて聞くと、いい曲ですね・・。


ところで、この曲を作曲したのは明治の作曲家、瀧廉太郎ですが、

瀧のオリジナルはメロディが少し違います。

こうです(ちょっとわかりにくいですが)。




どうですか??

はるこうろうの、はなの「え」ん


「え」のところが半音違います。

コードでいうと、

| Dm | Gm A7 |

みたいな進行なんですが、「え」はGmに対して、なんと「G#」の音になっています!!


なんという掟破り。

西洋音楽黎明期にあって、なぜこのようなスケールアウト感を出せたのか、とても気になります。

まだルールを模索している段階だからできたのか、単に間違ったのか、意図的にアウトしたのか。

オペラシティでのコンサートで、瀧版を聞いたとき、雷に打たれたような気持になりました。(ややこしいな)

また、瀧廉太郎は23歳で亡くなっているそうです。

僕の頭の中ではよれよれの服を着て歌う、金髪のあの人のことが思い浮かびました。




カートがあの世で瀧廉太郎に会い、「おいお前、あそこの音やばくねぇか?」などと言ってるところを妄想してみる。


--

ちなみに、現在なじみ深いバージョン(最初に紹介した方)は、こちらも有名、山田耕筰の編曲によるものです。

いやあ、山田さん、思い切りましたね!!
そこ、変えちゃうの??

ちなみに変えた理由は、「逆に日本っぽくないから」みたいです。
ジプシー音楽とかを想像してしまうので、日本からこの曲を輸出していく時にそっちの方がいいだろう、と。

面白いですね。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]