忍者ブログ

[temporary habitat]

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[swiss日記0807] 23日目:チューリッヒ(シュタットサマー)

ついに帰国前日。
ライブ二本目は「stadtsommer」。
なんとチューリッヒ市主催。



毎日1アーティスト、場所もそれぞれいろいろ。
1時間強のワンマンライブです。

僕らはヘルシンキというクラブの外で。
ステージがついてるトレーラー(ってあるじゃないですか?)でライブ。



リハ中、スモークの直撃を受けるマルセロ。



tim and puma mimiのお二人。



昨日のハンバーグの時とはうってかわって真剣なDJ Beni。

相変わらず長尺なサウンドチェックをこなし、スタートまでしばらく時間をつぶす。
たぶんチューリッヒ市の人だと思うんだけど、おばさんが「あなた日本人?」と聞くので、そうです、と答えると、

「オートモを知ってる?」オートモ?
「日本人のギタリストなんだけど。」ん、オートモってひょっとして大友さん??yoshihide otomoのこと?
「そうそう!何度もチューリッヒに来てるのよ。」へぇーーーー。やっぱすごいなーーー。でも結構ラウドじゃなかったですか?
「ちょっとね。笑」

日本よりずっと有名っぽいです。さすが。

--

それにしても、この夏フェス(と言ってもいいと思います)、市が主催かー。いいなー。
timさんもどっかのアート奨学金みたいなのもらってるし。
自治体が文化をサポートする、っていうのが当たり前のようにあるんですね。

日本は、ほっとんどないものねー。
「国立メディア芸術総合センター」の計画が「税金の無駄使い」ということで消えそうですよね。
漫画やアニメは既に日本を代表する「クール」な文化になってるっていうのに。

まぁでも、確かに、そういうのにお金が回るのは余裕のある時だけで、今みたいに逼迫してるときには難しいか・・・。

--

日も暮れた頃、まずDJ timeのスタート。
beniだけステージにあがり、次々プレイ。徐々に集まってくる人々。

ライブ開始。
ステージ上からみてもかなりの人。

こんなにいたみたい。



1000人以上。
当然盛り上がる。

途中の「とおりゃんせ」がグッチャグチャに(笑)なった以外は、結構全体的に良かったのではないかと。トリプルアンコールまでもらう。

終了後は会場の人にビールをおごってもらい、しばし歓談。

お客さんも会場に残ってビール飲んだりしゃべったりしてる。


人がまばらになってから、一人階段に座り、夜空を見上げてみる。
あーもう明日日本に帰るのかー、と思うと、まだ帰りたくないなー、という思いと、早く帰ってラーメン食べたい、という思いが交錯する。

そのままそこで寝てしまう。

後でmimiさんに起こされました。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/22 bvlgari snake for women replica]
[06/22 bvlgari ring for men price]
[06/20 faux cartier timepieces]
[06/18 hier veroeffentlichten]
[06/17 hermes birkin 42 bags wholesale]

最新TB

プロフィール

HN:
tkng
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © [temporary habitat] : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]